美白化粧品のトラブルが気になる!

白い斑点ができるって!?

美白化粧品を使用して、白い斑点ができ、お肌がまだらになってしまう・・・そんな恐ろしいことが、実際に起こったケースがあります。しかもこれは、カネボウという大手の化粧品会社が発売した人気コスメが起こした事例。これに不安を感じている方もいらっしゃるでしょう。

 

安全性に配慮したコスメは基本は安心!

確かに信頼と実績のある化粧品メーカーが発売したコスメで白い斑点、というのは不安が大きくなりますね。では、こちらのランキングで紹介しているような美白化粧品でも、そういったトラブルが起こるリスクはあるのでしょうか?これに関しては、基本的には安全性に徹底配慮した美白化粧品ですので、安心しても大丈夫だと言えるでしょう。

 

カネボウの例を見てみると、こちらには「ロドデノール」というカネボウ独自の美白有効成分が配合されていました。この成分は2008年1月に医薬部外品として認められたものですが、白い斑点の事例が39例発症したため、自主回収となっています。

 

ランキングで紹介している美白化粧品に関しては、このような成分は配合されていませんので、白い斑点を起こすリスクはほぼ、無いと考えて良いでしょう。

無名なものには注意!

とは言っても、美白効果を謳う化粧品というのは山のようにあります。中には名前を聞いたこともないようなものや、海外から輸入されてきた、よくわからないようなものもありますね。こういった美白化粧品を使用する際には、白い斑点ができるかどうかは別として、様々な点で注意が必要です。

 

美白有効成分の中には、刺激が強かったり、長期的に見るとお肌に負担を与えてしまうものもあります。成分をよくチェックしながら、有名で信頼できる化粧品を厳選して使っていくことが重要ですね。

美白化粧品でお肌に異常を感じたら?

美白というのは、お肌にあるシミやくすみを強力な力で白く戻していくというイメージですね。そのため、効果の高い物の中には、お肌への影響が未知数なものもあると考えた方が良いものもあります。もし美白化粧品を使用し始めてから、お肌の色がおかしい、あるいは痒みや炎症といった症状が出てきたという場合には、すぐに使用を中止して皮膚科を受診してください。

 

また、直接メーカーに問い合わせるのも1つの方法です。無名な美白化粧品だと、問い合わせてもきちんと対応してもらえるかどうか不安を感じますよね。その点でも、大手で信頼できるメーカーを選ぶことが重要ですね。

関連ページ

高級品が良いわけじゃない!
シミやくすみといった肌悩みは頑固だから、高級なものを選ばなければ効果も得られないと考えている方が、少なくありません。確かに高価格だからこそ良い成分を配合できている美白化粧品もありますが、価格だけで選ぶというのは、決して良い方法とは言えないのです。
刺激が強いかも!
シミは、一昔前は改善するのが難しいものでした。ですが、最近では美白化粧品がどんどん進化し、実際にシミ自体を薄くできるアイテムも登場してきています。ただし、美白化粧品には1つ、大きな弱点があります。それは、刺激が強いという点です。